FC2ブログ
A D M I N

2015-03

2012.6 しろくまカフェ 櫻井孝宏、福山潤、神谷浩史インタビュー - 2015.03.22 Sun

「しろくまカフェ」より櫻井孝宏、福山潤、神谷浩史のインタビューをお届け!主題歌CDが6月20日発売!

櫻井孝宏さん(シロクマ役)、福山潤さん(パンダ役)、神谷浩史さん(ペンギン役)

――作品の一番の魅力、見所を教えてください。
櫻井:何も考えずにフィーリングで観られるのが、僕にとって一番キャッチーなところですね。お話もコメディタッチで、クスッと笑える程好いさじ加減。動物が当たり前のように喋り、人間と同じように生活しているという世界なのに“違和感”が皆無。これはすごいことなんですよね。肩肘張らずに楽しめる、夢の詰まった作品です。

――原作を読まれた感想をお聞かせください。またお気に入りのエピソードや、アニメ化して欲しいエピソードがございましたら、教えてください。
櫻井:キャラクターのディテールが面白い。
~略~
初めはどういう質感のものになるのか想像が出来なくて、1話のアフレコは戸惑いがありました。でも収録を重ねてきた今、どんどん先を見たがる自分がいるんですよ。収録の度に新しい発見があるし、新鮮な刺激がある。しかもアニメはオリジナルのエピソードがふんだんに盛り込まれているので、原作とはちょっと違う味が楽しめる。そういうプロの遊びがプラスされています。原作のエピソードで楽しみなのは、誰もが期待している“ヤマアラシ”です(笑)。早く出てきてほしいですね!

――アフレコ現場の雰囲気、収録中のエピソードなどございましたら、教えてください。
福山:普段ご一緒にさせていただいている方が多かったので、安心感はあったはずなのですが、あんなにマイク前にみんなが不安そうな顔をしている現場はなかなか無いんではないかと思いましたね(笑)。

~略~

神谷:非常に楽しい現場ですね。作品によって関わり方は違うと思うんですね。すごく台本と原作に目を通して現場に来なければならない作品もあれば、現場で作っていく作品もあるんですが、この作品は僕にとっては後者なんです。

~略~

櫻井:楽しいんですけど、そこには心地良い緊張感もあります。アニメならではの自由さがこの作品では光ってますね。自由であって好き勝手ではない。これ、大事です。
収録を重ねることで、分かる事もあるんですが、分からなくなる事もあるんですよ(笑)。
自分に対して疑心暗鬼になる瞬間があって……。発した言葉が人間になってしまってはいけない。僕らの感覚でしかないかもしれませんが、ここが生命線なんです。僕としては、ただ観て欲しいんですよ。声優さんがどうとかじゃなく、純粋に楽しんでほしいです。

――ご自身と演じられているキャラクターで似ている部分はございますか?
櫻井:ダジャレ?(笑)彼の気持ちがよく分かります。思い付いたら言わないと損でしょう。でも、実際に言うと「うわ、出た」見たいな顔をされるんで、最近は我慢してます(苦笑)。
あと、『シロクマくん』は何を考えているのか分からない、読み取れない部分があるじゃないですか。僕も時々言われるんです。そこはもしかしたら似てるかもしれません。

福山:そうですね~性格はまったく違うと思うんですが、ちょっとイラッとされる所もあるけれど、周りから愛されている所は似ていると思います!

櫻井&神谷:(爆笑)

――担当されているキャラクター以外で演じてみたいキャラクターはありますか?
~略~
櫻井:『シロクマくん』で手一杯です(笑)。現場では、人間を担当している役者さんは「動物もやりたい」と言ってますね。楽しそうに見えるんでしょうね。……こっちは必死なんですが(笑)。

――動物の声を演じるのは難しいですか?
櫻井:ディフォルメされてないじゃないですか?細かな設定もリアルな動物そのままなので、「どういう声なんだろう」と戸惑いました(汗)。

~略~

櫻井:見本がある訳ではないので、僕らで作り上げていくんですよ。これは前に神谷くんが言っていたんですけど、担当している動物を見て、僕らの声を思い出してもらえるようになったら幸せですね。

~略~

――収録を重ねて、慣れてきた部分や掴めてきた部分はございますか?
~略~
櫻井:人間にならないように」というテーマは今後も付きまとってくる部分ですね。あと、これも神谷くんの発言なんですが、気を抜くと「疲れたおっさん」みたいになっちゃうんですよ(笑)。

神谷:「やる気のないおっさん」になるよね(笑)。

櫻井:結局、言葉を額面通りに捉えて喋ると人間になってしまうので。いかに動物っぽく表現するかが鍵です。

~略~
スポンサーサイト



2013.7 『犬とハサミは使いよう』キャストインタビュー - 2015.03.22 Sun

犬に転生した少年とドSな天才女性作家の奇妙な物語を描いたテレビアニメ『犬とハサミは使いよう』7月放送スタート! 和人役・櫻井孝宏さん&夏野役・井上麻里奈さんインタビュー【前編】
犬に転生した少年とドSな天才女性作家の奇妙な物語を描いたテレビアニメ『犬とハサミは使いよう』7月放送スタート! 和人役・櫻井孝宏さん&夏野役・井上麻里奈さんインタビュー【後編】


春海 和人:櫻井孝宏
夏野 霧姫:井上麻里奈
長くて写真も豊富でしたー

●犬に転生した和人と変わったヒロイン・夏野との会話劇が軽妙な作品
――まず原作を読んでみての印象は?
春海和人役・櫻井孝宏さん(以下、櫻井):わかる人にはわかる、いろいろな引用があって面白いなと思いました。ノリとテンポがよくてスラスラ読める作品ですね。バカバカしいのにシリアスで、怖くて可愛くて、痛くて優しい、そんな作品です。

●アニメ化決定で体力勝負と腹をくくる?
――お二人はドラマCDから参加されていますが、アニメ化が決まった時の感想は?

井上:ドラマCDでは珍しいオーディションがありましたね。
櫻井:その時から現場のテンションが高くて。
井上:夢と展開に希望を抱きながら演じさせていただきましたが(笑)、いざアニメ化のお話をいただいた時はうれしかったです。
櫻井:ただジェットコースターみたいな収録だったので、アニメになったらもっと大変だろうなって。
井上:ドラマCDの時から櫻井さんはすごいテンションで、汗をかきながら収録していたので、これが毎週となるとハードな戦いが……。
櫻井:アフレコは体力も精神力も必要ですが、この作品は極端な発想が沢山あるので覚悟を決めました(笑)。


~略~

――お互いが演じているのを見て、聴いての感想は?
~略~
井上:あと櫻井さんは犬感をこっそり出して演じてらっしゃるんですが、そこもひしひしと伝わって。
櫻井:なけなしの犬感を。
井上:「わ~ん」と言ってるところも「ワン!」と掛けたり。
櫻井:浅いな、オレ(笑)。

~略~

●毎回、心が折れる和人のセリフ量
――1話の台本を見ると、櫻井さんのセリフ量が尋常じゃないほど多くて驚きました。

櫻井:2回くらい心が折れました(笑)。
井上:ぽきっという音が聴こえました(笑)。
櫻井:確かに物理的には大変だったけど、収録が終わった後は達成感がありました。和人は事態や状況を整理しないまま、突き進んでしまうんですけど、そこが彼の良さですよ。普通、自分が犬に転生したら相当悩むと思うけど、彼は「しょうがない、本が読めればいい」と開き直ってしまったので、僕もそのテンションについていこうと。

~略~

●この夏、一番刺激的でエンターテイメントなアニメ!
――最後にメッセージをお願いします。


井上:櫻井さん演じる和人(犬)がとてもかわいらしく、愛おしくなる、そこがこの作品の魅力の一つかなと思います。収録現場も和気あいあいで、ほのぼのとやっていますので、そんな雰囲気が画面を通じて伝わったら嬉しいです。まだまだ謎が多い作品ですが、どのように進んでいくのか、私と同じように楽しみながら見ていただきたいです。

櫻井:世の中すべての犬を代表して、「ワンちゃんには優しくしてあげてください」とお伝えしつつ、この作品はワンダフルであると声高に言いたいです。ナンバーワンにならなくてもいい、それぞれのオンリーワンで。

井上:どこかで聞いたことありますね!(笑)

櫻井:和人と夏野の関係、夏野の書く小説、不思議な登場キャラ、事件や謎の数々など、おもしろさが詰まったエンターテイメントな作品です。最近、刺激が足りないなと思っているあなた! スリリングで楽しい『犬ハサ』をどうぞお試しあれ!!

2013.7 劇場版 トリコ 美食神の超食宝インタビュー動画 - 2015.03.22 Sun

劇場版 トリコ 美食神の超食宝
置鮎龍太郎
朴璐美
櫻井孝宏
岩田光央
松田賢二

とても長いインタビュー動画というより、雑談ですねw久々に見ると楽しいー!
朴さんにバシバシ叩かれてるww

動画はこちら

2005.7 ドラマCD「そんなんじゃねえよ」アフレコインタビュー - 2015.03.22 Sun

そんなんじゃねえよ アフレコインタビュー
★真宮 哲 役 櫻井孝宏さん

原作を読んでの感想
櫻井:哲くんは体育会系の烈くんとは対照的なお勉強が出来る頭脳派タイプなんですが…あんまり賢い感じがしなっかったです(笑)
原作を読ませて頂いたんですけど、枠外に小さく絵が描いてあって、そこに「わりと無口な設定だったのに凄い喋ってる」とあったんですけど…本当だな、と思いました(笑)寡黙で冷静なイメージだったんですが、結構声を荒げて熱くなるシチュエーションが多かったです。ちょっと意外でした。
~略~

―ストーリーはどうですか?
櫻井:面白いですね。タッチを変えると凄い重い話になりますよ。
哲的にはこれからが怖いですね。果たしてどっちが…。でも、知ってるんだよね?

清水:知ってますよ(笑)

櫻井:まぁ、僕も聞いちゃったんですけど(笑)。でも、一般的にタブーな事もその人次第・気持ち次第なんですよね。

―櫻井さんにとって静みたいな妹はどうですか?
櫻井:ウチも男兄弟なんですよ。だから女の子が兄弟の中にいたらどうだったんだろうと思いますね。僕はどっちかというと綺麗なお姉さんが良いですね。

遊佐:まだ若いね。

櫻井:若いですか!?

~略~

―お姉さまがそちらにいらっしゃいますよ。
櫻井:もう、まさしく。
田中:母で宜しければ…(笑)
一同:(笑)
櫻井:でも本当にお姉さんには憧れがありますね。

~略~

2005.11 PS2用ゲーム今日からマ王 はじマりの旅キャストインタビュー - 2015.03.22 Sun

PS2用ゲーム今日からマ王 はじマりの旅キャストインタビュー

ユーリ:櫻井孝宏
かなりボリュームあり!昔読んだとは思うけど、久々に読むと新鮮ヽ(^。^)ノ

──早速インタビューに……マ王のゲーム化と聞いてどんな印象をもたれましたか?
思いもよりませんでした。……どんなゲームになるんだろうと思って。
格ゲーじゃないなとか(笑)。
でも、RPGと聞いてどんなタッチになるのかピンとこなかったですね。『ウソじゃないの』って(笑)。

~略~

──新しい感じになっています(笑)。今回ゲームではアニメになかったオリジナル部分も沢山あったと思うんですけど……
アニメではサラレギーは、出てこなかったんですよ。あの人が出てくると物語が怖い方に進んでしまうので……しかも声が石田さんですよね。

──はい、そうです。
コワイですね~(笑)。

──コワイ(笑)!?
勝てない(笑)!歯が立ちません……。キャスティングの妙です。性格や物語でのポジションがそのキャラのあり方を決める重要な要素なんですが、声もものすごく重要です。石田さんのサラレギー……怖いけど興味津々です。

──ああ、収録しているうちに高寺さん(※音響監督さん)が『こいつやなヤツだー!』って言ってまして (笑)。いや石田さんがじゃないです! サラレギーが!
石田さんはちゃんとお仕事されてるだけです(笑)!
それだけすばらしい演技ってことですから。

~略~
宮田さんの話題に
大賢者ですから。ぴったりです。もう、本当にぴったりで……
宮田さん以外ありえません。声の質も性格も!

──そのまんま?
ポイントが似てるんですよね。
ちょっとレトロな感じというか……。懐かしいワードとか宮田さん結構好きで(笑)。

~略~

──今回ゲームの収録ということで、アニメとは違ったと思うんですけど、お 一人の収録だったりして、苦労された点っていっぱいあると思うんですけど、どうでしたか?
やっぱり物量ですね(笑)。

──そうですよね(笑)。
一人なのは、もはやゲームでは当たり前のことなんで、その辺の心構えは出来てます。
でも、ユーリって喜怒哀楽激しいですし、表現の仕方が体育会系なノリなので気合は入ってました。で、マ王 は会話劇なので、情報量が多くて……。ま、必要なボリュームですからね。

~略~

──櫻井さんご本人は、体育会系?
そんな雰囲気は全然ないんですけど、実は子供の頃は運動部メインでした。
夏は真っ黒だったんですけど、よる年波には……(笑)。ただスポーツは嫌いじゃないですね。

~略~

──ユーリとはもうだいぶ長いことお付き合いされてると思いますけど……
そうですね、もう二年以上ですね。ユーリって、まだ少年じゃないですか? それで、初めはその年齢感にとらわれてしまって……もうちょっと声が高めのほう がいいのかなとか、色々と意識してました。
地声はどちらかというと上様モードに近いトーンなので大変かなって思ったんです。でも変に意識しない方がいいんだなっていうのが分かりました。意識するポ イントを勘違いしていましたね。自分に近づけるのもありですね。

──ぴったりですよね。
またそんな(笑)。

──やでも、ほんとにユーリって普通の主役の男の子よりも ちょっとナイーブな子じゃないですか?
そうですね。

──そういう感じが素晴らしいなって思って。
ナイーブな割りに怖いもの知らずですからホント面倒くさいヤツですよね(笑)。
ま、分かりやすいからいいんですけど。
そういうのが見ていても気持ちいいですし。

──そうですね。今では櫻井さんの声しか考えられない。
ありがとうございます(笑)。
難しいキャラだなと思いながらもやりたいようにやらせてもらえたんで伸び伸びと楽しませてもらいました。周りのキャストの方々も楽しい人たちばかりでした し。

(※この収録は2005年11月に行われました)
~略~
──声のお仕事をするにあたってなにか普段から気をつけていることはありますか?
気をつけようとしていることは沢山あるんですけど……でも、気をつけられてないんですよね……そうだな、やっぱり……あの……健康?(笑)

──そうですよね(笑)
ほんと、ベタなことなんですけど、ちゃんと食べてしっかり寝ることですかね。とどのつまり、そこに辿り着いちゃうんですけど。
後は、何かにつけ敏感ですね。声の仕事といってもやっぱり役者ですから、舞台観たりとか映画観たりとか、そういうのが必要かなって思った時期もあったけ ど、それも必要なんですけどそればっかりでは偏っちゃって。全部どこかしらに生かせる部分ていうの普段から気にしてるというか……何かにつけてアンテナを 張ってる気がします。
ただ自分も無意識なんでよく分からないんですけどね。で、自分のオリジナルとして、上手く昇華していけたらって考えていますね。

~略~

2014.8 2014.10月アニメ『オオカミ少女と黒王子』キャストアフレコインタビュー - 2015.03.22 Sun

10月アニメ『オオカミ少女と黒王子』キャストアフレコインタビュー到着! 櫻井孝宏「つい他の声優をいじっちゃう」

佐田恭也(さた きょうや)CV:櫻井孝宏

――原作を読まれたときの印象・ご感想をお聞かせください。
櫻井:歳をとったな、と思いました(笑)。今の高校生たちはこんな会話をしているんですね~。特にマリン&手塚たちの会話は聞いてはいけないものを聞いてしまった気分でしたよ(笑)。やっぱり女性の方が、男女関係についておおらかというか大胆なんだなって思いましたね。

――キャラクターを演じられる上で気をつけられているところなどはありますか?
櫻井:タイトルにもなっている“黒王子”の黒い部分と、まわりの人に見せている王子様のような白い部分のコントラストの付け方ですね。他人を必要以上に近づけさせない人なので、彼のメンタル部分の距離の取り方を意識して収録に臨んでいます。

――エリカちゃんは“オオカミ少女”ですが、今だから告白できる以前ついてしまった嘘はありますか?
伊藤:先日、櫻井さんに身長を聞かれたので「だいたい2メートルです」って答えました。それ以来この現場では「私の身長は2メートル」というのを貫き通しています(笑)。

――恭也くんは“ドS王子”ですが、櫻井さんはS・Mどちらですか?
櫻井:どちらかといったらSかな、と。松岡君も細谷君も非常に良いリアクションを取ってくれるのでついついいじってしまうんですよ。これからの収録がとても楽しみです(笑)。

――最後に、見どころや注目してほしいところなど、視聴者の皆さんに一言お願いします。
櫻井:たくさんの方に見てもらいたいですが、僕は特に男性にオススメしたいですね。やっぱり男って強いところを見せている方がいいと思うんです。意地悪な部分を含め、恭也君はとても男らしく格好良いので、ぜひ参考にしてください(笑)。あと、エリカちゃんの健気さや無邪気さに癒やされます。そこにも注目してください。

2014.11  Rejet至上最も甘~いCDシリーズ『√HAPPY+SUGAR=DARLIN』 - 2015.03.22 Sun

電撃Girl'sStyle
碓氷エンジュ役・櫻井孝宏さんインタビュー完全版! Rejet至上最も甘~いCDシリーズ『√HAPPY+SUGAR=DARLIN』

――エンジュについて教えてください。
 僕が演じた碓氷エンジュは、迷いがなく男らしいキャラクターでした。でも物腰がやわらかいので、少し中性的なイメージも漂っていましたね。彼はすべてのことに自信が満ち溢れていたので、演じていてとても眩しかったです(笑)。
~略~

――印象的なセリフや場面、ここはぜひ聴いて!という推し部分を教えてください。
 彼はとても甘い人なので、主人公にかける言葉も全部メイプルシロップのように甘かったです! そのなかでも「俺が君を選んだんだよ」というセリフ。キラキラしていて無邪気で、そして男らしくもある。印象に残りました。

――各キャラはギャルソンとして得意技がありますが、お料理はされますか? また他人に作って欲しい料理はありますか?
 料理はゼロどころかマイナスですね(笑)。基本的に外食ばかりなので、多分体にもよくないと思います。
~略~

――好きなスイーツ、行きつけのカフェはありますか?
 僕は甘いものがちょっと……。~略~

――最後に読者へメッセージをお願いします!!
 タイトル通りとても甘いあま~い作品です。が、この作品はどれだけ聞いても虫歯にはなりません!! 今後も個性豊かなキャラクターが出てくるようなので、ぜひCDを集めて聴いてみてください。まずは1枚目の碓氷エンジュをよろしくお願いします!

2012.5 〈私のコミック履歴書〉声優 櫻井孝宏さん - 2015.03.22 Sun

[文]朝日新聞社広告局
〈私のコミック履歴書〉声優 櫻井孝宏さん


――小さい頃はどんなマンガが好きだったんですか。
櫻井 小学生の時は「コミックボンボン」を読んでいました。プラモデル好きだったこともあって、『プラモ狂四郎』は特にお気に入りでしたね。父親に買ってもらった横山光輝さんの『三国志』も面白かったし、「少年ジャンプ」では『きまぐれオレンジ☆ロード』が好きでした。~略~
――中学、高校時代は?
櫻井 高校では永野護さんの『ファイブスター物語』にハマったんですよ。登場人物の多さとスケールのでかさに圧倒されました!20歳頃、『ベルセルク』を熱心に読んでいた時期もあります。主人公のガッツがカッコいい!~略~
櫻井 作家で追いかけるタイプじゃないんですけど、浦沢直樹さんは好きですね。~略~浦沢さんが描く異国はとてもリアルで、翻訳版を読んでるような気分になりますよね。~略~
――最近はどうでしょう?
櫻井 話題になっている作品では『テルマエ・ロマエ』や『進撃の巨人』も面白いですけど、一番は『アイアムアヒーロー』!群衆の中で感染者が増えていく描写がリアルで本当に怖い。~略~
――現在放映中のアニメで主人公のシロクマを演じている『しろくまカフェ』は、読んでみてどんな感想を持ちましたか。
櫻井 人間と動物が一緒に暮らし、当たり前に言葉を交わしているマンガは久しぶりに読んだ気がします。何がすごいって、「なんで(人間と動物が)喋れているんだろう?」というクエスチョンが発生しないんですよね。素晴らしいセンスです。
~略~
――シロクマくんのキャラクターについては、どう思いますか。
櫻井  一見、大人っぽく見えるんですが、かなりマイペースで子どものような一面もある。読み取れないキャラクターなんですよね。
~略~
――特に好きなエピソードはありますか。
櫻井 アニメでは4月にオンエアされたんですけど、お花見のエピソードがとにかく好きで。ペンギンさんがベロベロに酔っ払って、「飛んでみせるよ!」とか言っちゃう(笑)。いやぁ、あのエピソードは秀逸でしたね。
~略~

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

最新記事

リンク

カテゴリ

  • 櫻井孝宏 (459)
  • 櫻井孝宏 関連語り・記事 (104)
  • 櫻井孝宏 情報(2010/9月まで) (99)
  • 櫻井孝宏 TV出演関連 (3)
  • 櫻井孝宏のTAMARIBA (28)
  • ~05年  記事・インタビュー  (9)
  • 06~08年記事・インタビュー  (2)
  • 09~11年記事・インタビュー  (1)
  • 12~14年記事・インタビュー  (8)
  • 15年~ 記事・インタビュー  (20)
  • 玉ニュータウン・チェリーベル (27)
  • PV/CM/試聴/音声コメント等 動画 (28)
  • CD・DVD (11)
  • アニメーション感想 (91)
  • 雑誌etcレポ&感想 (28)
  • 観劇・鑑賞・イベント他 (21)
  • Radio (120)
  • JOQR&A&G (59)
  • るるくるステーション (13)
  • その他WEBラジオ (29)
  • さよなら絶望放送 (17)
  • 鉄のラジオバレル (2)
  • 声優さん (70)
  • 映画 (10)
  • スイーツ (16)
  • 旅行・遠出・散歩・温泉・銭湯 (29)
  • 音楽 (42)
  • 記録 (0)
  • FigureSkate (386)
  • 浅田真央 (24)
  • 浅田真央 動画 (20)
  • 羽生結弦 (43)
  • 羽生結弦 動画 (11)
  • GPS/Championship 結果 (67)
  • 各国ナショナル 結果 (54)
  • 国際B/その他 結果 (23)
  • オリンピック (9)
  • エントリー/プログラム一覧 (34)
  • データ (25)
  • その他 (40)
  • Favorite Programs (36)
  • スポーツ (67)
  • 野球 (18)
  • 男子新体操・体操 (17)
  • Soccer (16)
  • 陸上/駅伝他 (6)
  • スポーツその他 (10)
  • 書籍関連 (44)
  • 少女コミック (19)
  • 小説 (7)
  • 少年コミック (6)
  • その他コミック (12)
  • 機動戦士ガンダム00 (11)
  • TV (19)
  • 雑記 (16)
  • 未分類 (0)
  • (0)
  • 自己紹介 (1)
  • 櫻井孝宏情報(twitter)

    Figure Skate

    ◆UNION
    ISU
     ├ISUJGP2011YouTube
    JFA
    ◆World Standings
    Men
    Ladies
    ◆Season's World Ranking
    Men
    Ladies
    ◆NEWS SITE
    figure skate memo
    sportsnavi
     ├日程・結果
    Sports@nifty
    ◆SKATER
    Mai&Mao ASADA  
    Miki ANDO
    Takahiko KOZUKA
    スクロールバー

    Radio・Voice

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    プロフィール

    そらはち

    Author:そらはち
    ★Favorite★
    ▼Voice actor(櫻井孝宏)
    ▼Figure skating
    ▼Baseball(横浜DeNA・巨人)
    ▼Men'sRG

    ▼Twitterログ用ブログ

    検索フォーム

    月別アーカイブ

    カウンター

    QRコード

    QR